世界は考え方でどうにでもなる

練習用から一つレベルアップして社内SEになった今、日々思うことを書き連ねていきます。「人間を科学する」そんな仕事に興味があります。

応用情報技術者試験受けて来ました

こんにちは。

 

試験受けて来ました。

手応えはまあまあというところでしょうか。

あまり期待しすぎても、落ちたらがっかりしてしまうのであまり期待しないようにしてます。

午前問題は一番後ろから順番に解いて行く方法でいきました。春期と同じ作戦です。

解いていて気がついたのが、過去問と違ってドローンや、IoT、AIなどの言葉が普通に見られるようになっていて、半分くらいは過去問と同じ内容で半分くらいは見たことない問いだったかなという印象でした。

早めに解き終わったので、あまり見直さず、1時間ぐらい早めに退出しました。

 

午後問題は昼ごはん食べてて、失敗したんですが、時計を家から持ってくるのを忘れていて時間がわからなくて開始時間が13時だったのを13時5分ぐらいに会場に戻ってしまいました。笑

 

ざっと選択問題を見て、大問4webAPIと9経営的な問題、10サービスマネジメント、11監査的な問題を選択しました。

プログラミングとかDBとか理系っぽいのはどうも苦手です。

 

最後に大問9の最後の記述だけギリギリになってしまって焦りました。

あってるか微妙です。

 

全体としては、基礎的なところは確実に取れている感覚はあるので、あとはどれだけ応用的な問題で積み重ねられるかですかね。

 

明日には午前問題の回答速報が出るのかな?会社に報告しなきゃなのが面倒くさい。

まあ一旦、12月の合格発表まで忘れようと思います。

 

それでは。