世界は考え方でどうにでもなる

社内SEからジョブチェンジし、コンサルタント勉強中です。「人間を科学する」そんな仕事に興味があります。

2014-01-03から1日間の記事一覧

漫画「医龍 」の天才国立と凡人霧島の改革、伊集院の選択が人間としてあるべき姿勢ではないか

国立は才能を持っている天才だ。そして、霧島は才能がない人間だ。 国立は、強くならねばならない、常に走り続けなければならないと考えている。20代で単身渡米しトップまで上り詰めた国立は、日本の大学病院でその姿勢を、競争原理を取り入れようとする。…